更新遅くなりましたが、【擬音屋さん。】基本セット Y/T300が
発売開始しました!といってもDLsite.comでは300dpi版は諸事情で
扱えなさそうなので、告知は他DLショップのものです/(^o^)\
その事情については後ほどご説明します。

基本セットT300 Vol.1
【擬音屋さん。】基本セット T300

WEBコミックやカラー原稿等の製作に使いやすい、300dpi環境用に
600dpi版を調整した【擬音屋さん。】基本セットです。
収録文字はT600とほぼ同じで、こちらは書き版になります。
DL.Detchu.com/DiGiket.comにて発売中です。
購入する@DL.Getchu.com
購入する@DiGiket.com

基本セットY300 Vol.1
【擬音屋さん。】基本セット Y300

こちらは【擬音屋さん。】基本セットY600をベースに、300dpi環境用に
調整したものです。こちらは書き版になります。
T300と同様、DL.Detchu.com/DiGiket.comにて発売中です。
購入する@DL.Getchu.com
購入する@DiGiket.com

近々pixivにて【擬音屋さん。】を使用した擬音効果例的なメイキング
もどきを公開したいと思っています。
つくづくニッチな素材集ですが、興味をもたれましたらどうぞよろしく!
【擬音屋さん。】専用ページでは無料お試し版も配布中。
ぜひチェックしてみて下さいね。

以下、Dlsite.comで販売見送りになった理由と、それに従うことに
決めた経緯などについて。

冒頭でも少し書いたとおり、Dlsite.com様より【擬音屋さん。】T/Y300
の販売を見送りますとの連絡を頂きました。
どうも600dpi版とほとんど変わりない製品だから、という理由のようです。
個人的には300dpi用にサイズや見た目など調整しているので別物という
気がしますが、それでもベースが600dpi版であるのは確かなことと、
上記の微調整程度ではパッと見ほとんど同じにみえて仕方がない、という
判断からこれは妥当な理由なのかな…とあきらめモードです。

その代わり「600/300dpi版を同梱したものなら扱ってもいいよ」とも
提案頂きましたが、そうなると1200dpi版を出した時にまた改めて
纏め直さないといけないとか、600はいるけど300や1200はいらない
という方もいるだろうし、何より価格が跳ね上がってしまう…等といった
諸問題に悩みまくりました。
でも結局Dlsite.comでは、基本セットは600dpi版のみ扱って頂くことに
した方が無難かな…という結論に至りました。
拡張パックは600dpi版のみの予定なので大丈夫だと思うのですが。
【擬音屋さん。】に関しては我ながら難儀なことやってるなあと思います。

1200dpi版はまた600dpi版なみの労力を必要とするのですが、
これも見た目にはやっぱり600dpi版と同じに見えるんだろうなあと。
最初に明言してしまったので、基本セットは1200dpi版まで作ろうと
思いますが今後の拡張セットは600dpi版のみの製作にしようと思ってます。
あまりに時間と手間がはんぱなく、仕事や他の同人誌などの製作にも
影響が大きいと感じましたので。中途半端で申し訳ありません。
全部手作業故の判断、理解頂ければ幸いです。